電網渉猟録BU版

アクセスカウンタ

zoom RSS そろそろベンガル映画でしょ1

<<   作成日時 : 2009/11/08 04:17   >>

トラックバック 0 / コメント 8

↑のタイトルは8割がた吹かし。サウスを捨てるわけにはいかないし、体はひとつ、悩ましい。

【お断り】アパルナ・セン(Aparna Sen)をベンガル語ではオポルノ・シェンと発音することは経験から知っている。しかし体系的にベンガル語の音韻構造を学んだわけではないので、以下では力技でテキトーにふったカタカナ表記を書く。参考にしないこと。

Photobucket
BBDバーグの中央郵便局ではベンゴーリー映画史の不世出の名優ウットム・クマール(1926-1980)を記念する切手の発売が告知されていた。また、カルカッタ地鐵は、この8月の南への延伸にあたって、これまでの最南端駅だった Tollygunge (これ自体がベンガル語映画界の代名詞だったのだが)を Mahanayak Uttam Kumar 駅と改称することを発表した。詳しくはこちらなど。



ご多分に漏れず、おいらの印度映画人生も「わが映画ベンガルに始まる」だったのだ。もちろんこの本書いた人のご立派な作品群。

そいからヒンディー映画をぽつぽつ見だして、その後サウスの大波にもってかれて現在も南海を漂流中なわけなのだが、やっぱり原点のベンガルが少しは気になるのだ。そーゆーなかで昨年鑑賞した Rajmahal (Bengali - 2005) Dir. Swapan Saha は、それはもう衝撃的な体験だった。石橋を叩きすぎてブッ壊すほど慎重な筆者ではあるが、これについては断言しちゃう、Z級のお遊戯だ、ベンガルと偽ってアッ●ム映画をつかまされたんじゃないかと思うくらいの。

で、以前からくすぶっていた疑問が再燃したのだ、「ベンガル映画に踊って歌って大暴れの娯楽映画は存在するのか、そのクオリティの程は如何に、その位置づけ、そしてその市場規模は?」というもの。まあ、Rajmahal を見たから、その存在について確認できた。けれどその先は?

映画に関しても今回はリサーチ不足。I love you (Bengali - 2007)、Bhalobasha Bhalobasha (Bangali - 2008)、Premer Kahini (Bengali - 2008) など、サウス映画のリメイクで飛ばしまくってるロビ・キンノギの名前ぐらいは覚えといて探してみればよかったんだけど、結局それもできず。現地のディスクショップで店員さんに勧められて訳も分からず数枚を入手したのみで終わってしまった。ディスクは一枚300〜500ルピー、底引き網漁方式で闇雲にドカ買いするにはちょっと高価だわな。

画像画像画像
画像画像画像


で、上の6枚(いずれも2000年以降の作品)をとりあえず見てみたわけなんだが、結局のところ、すべて娯楽映画のあの慣れ親しんだフォーマットを踏襲したものではなかった。導き出された法則は「ベンガルでは大衆娯楽映画でない作品も立派にDVDになる」&「店員は立派な映画を薦めたがる」ということか。いずれも2時間を切るランタイムで、ソングシーンはない(もどきはあるが)。じゃあ全く期待外れだったかといえば、そんなことはない。つるんと蕎麦を平らげるように、軽快な喉越し(と同時に深い味わいも)を楽しんだ。未知の俳優のおもろい顔を眺めるのがおもろかった、それに千家を始めとしたお嬢さん方は本当にファビュラス。たかだか6本では何の傾向も語れないが、それぞれみんないい味出してたので簡単な紹介だけでもしておきたい。

リトゥポルノ・ゴーシュ監督作品が3本もあったのは偶然である。Raincoat (Hindi - 2004) を撮った奴だと気付いていたらむしろ避けたはずだが。プロシェンジト・チャテルジーの主演作が3本もあったのは偶然である、ホスト顔が若干苦手だが、我慢できないという程でもない。映画にまつわるストーリーが4本もあったのは幸運な偶然。面白いよ〜。

あまりに長くなりそうなので個別作品については次回。

■ディスクをゲットしたスポット
MusicWorld @ Park Street:市内に数店舗あるが一番便利なロケーションか(下のイメージ)。
Oxford Book Store @ Park Street:基本は書店だがDVDも悪くない品揃え。
Starmark @ South City Mall:南郊の巨大ショッピングモールにある書店。
Starmark @ Emami Shoppers City:同じチェーンの市内の店。
他に Planet M も何軒かあるようだったが未訪。
いずれも近代的なチェーン店ばかり。ディープな地元資本ショップなどの情報は得られず。

Photobucket

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
だから、【Champion】ですってば。

http://en.wikipedia.org/wiki/Champion_%282003_film%29
Piyo
2009/11/10 02:57
あーっ、これもロビ・キンノギ監督作品だったんざますねえええ。ぬかってた。Piyo先生、これからもお導き下さいましい〜。
Periplo
2009/11/10 13:27
私に導かれたりすると、、、、、

ケーララでスケート興行、、、、
Piyo
2009/11/10 23:04
>ケーララでスケート興行

フィギュア・スポコン・マ映画というのを想像しそうになって慌ててやめました(汗)。
Periplo
2009/11/11 16:11
↑、もう爆笑しちゃいましたよぉ、ちょこっと想像して。

うーーん、いいネタですね、ちょっと暖めてみます。
Piyo
2009/11/12 01:26
Piyoせんせい、アホなこと口走った私が悪うございました、お願いですからアイコラだけは勘弁してくだせえ(大泣)。

せめて女子の部だけにぃ〜〜〜〜〜〜〜。もっこりとかそういうのは無しでぇ〜〜〜。
Periplo
2009/11/12 01:44
今頃になってですが、↑、もうやっちゃいました。
ご覧になっただろうと思うのですが。
女子版もがんばってみよー
Piyo
2009/11/17 21:41
トップページのプレビュー見ただけで、「もっと読む」をクリックする気力がどう頑張っても出ませんですた

女子はシングルスでお願えしますだ〜。
Periplo
2009/11/18 00:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
そろそろベンガル映画でしょ1 電網渉猟録BU版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる