電網渉猟録BU版

アクセスカウンタ

zoom RSS 素敵な向日葵招待所

<<   作成日時 : 2009/10/29 02:32   >>

トラックバック 0 / コメント 2

仄暗く、天井の高い、典型的なカルカッタのクラシック集合住宅。レトロな昇降機にはもちろんエレベーター・ボーイ(というか深海魚みたいな顔したオッちゃんだが)が常駐している。

PhotobucketPhotobucket


前世紀の退廃の腐臭が漂うカルカッタ大真珠ホテルではない。ナイスなひまわりゲストハウスの話。

ともかく英語で電話するのが苦手なのだ、ましてや相手が印度では。糸電話ならともかくも、国際電話で印度英語の聞き取りレッスンをやってた日にゃあ、下手すりゃ通信代で1泊分ぐらいになっちまう。なのでともかくウェブサイトの予約フォームまたはメールで予約できるところを必死で探す。

もちろんタージ系列やその他外資系のLHWなんぞを泊まり歩いてる分には問題ないはずだが、それができるならこんなエントリーは上げてないわな。1泊2000ルピー前後の宿、それが低予算と体力の衰えとが歩み寄った結果のギリギリの線。

ケララの宿に関しては、信頼のエバーグリーントラベルさんにお世話になってるから問題ないのだが、それ以外の土地では大汗をかく。エクスペディアオクトパストラベルは上記の基準からすると予算オーバー、インド系予約サービスにはかつて酷い目にあってるからこれも駄目。そうなると、まがりなりにもオフィシャルサイトを立ち上げてるホテルを探し出して、直接予約を入れることになる、これが大変。まずこの程度のタリフの宿でホームページを持ってるところは限られている。それから「開かずの問い合わせメール」ってのがある。問い合わせ用フォームとかメールアドレスとかを、単なるサイトのお洒落なアクセサリーだと思ってる、そうとしか考えられない宿が多すぎ(そしてこれは宿に限った事ではないのだが)。5軒に照会して返事が返ってくるのは1,2軒、これが平均値。

Sunflower Guest House のオフィシャルサイトを見つけたときは、その麗しいつくりに胸が躍った。Eメールでの照会に間をおかず返信が来た時は信じられなかった。ロンプラご推奨の宿だってのに空室ありと聞いた時は出来過ぎで気味悪くなった。24時間滞在システムで1日1000ルピーぽっきり。

この時点ですでに冷静な判断力が吹っ飛んでた。はっきり店名に「招待所」とあるにも拘らず、割安なホテルだと思い込んじゃったんだな。深夜に到着して愕然。「割高なゲストハウス」だわ、ここ。アメニティグッズ:なし、備品:バスタオル一枚、AC:温度調節不可の旧式、シャワー:水のみだが酷暑期には自然に温水となる、フロントサービス:夜間に用事がある場合はロビーのソファに寝てる兄ちゃんをたたき起こす、こんな感じ。上に掲げた写真では情趣ありげに見えるが、実はこれ当招待所が入ってる(というか載かってる)雑居ビルのもので、宿泊施設自体は5階建てビルの屋上の(明らかに後から付け加えられた)コンクリの四角い箱なのだ。

やっ、やられた〜〜〜〜!

Photobucket

オマケに、当初聞いていた24時間ステイシステムってのが曲者で、チェックアウト時間は正午と決まってるのだ。だから朝6時にチェックインしたら6時間後には1泊とカウントされてしまう。酷いやね。

しかし、冷静に考えれば、洋式トイレは臭ったり詰まったりしなかったし、ベッドリネンはパリパリのスノーホワイトじゃなかったなかったけど南京虫はいなかったし、ケチ付けたくなるのはイメージのギャップだけなんだよね。バックパッカーってのを最後にやってから幾星霜、ゲストハウスの論評はもうできない。でも海外からメールで予約ができる招待所として考えれば、悪くない方なのかも。次もここに泊まっちまうかもしれない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
向日葵招待所は当たりでしたね。
「agoda」というホテル予約サービスが格安・快適なので利用していますが、例えば、クアラルンプールだと1泊千円以下の★(1つ星)から取扱い有りですが、カルカッタで検索すると、どうやら★★★以下の取扱いは無いし、★★★で1泊2万円以上(?!)なんていうのもあり、気軽に泊まれる宿は残念ながら探せませんでした。インドの宿探しは大変なんですね。検索極道の力量発揮ですね。
りう
2009/10/31 12:16
りうさん、コメントありがとうございます。agodaは知りませんでした。インドはともかく、もうちょっと一般的なエリアでのラインナップは確かに魅力的ですね。これも「旅行実用」のリストに後で追加させてもらいます。

この数年の間にも、かつて外国在住者には事実上不可だったインド鉄道のオンライン予約がごく簡単にできるようになったりと、変化はあるんですがね。ホテルに関してはどうなるでしょうか。
Periplo
2009/10/31 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
素敵な向日葵招待所 電網渉猟録BU版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる