電網渉猟録BU版

アクセスカウンタ

zoom RSS コルール・ムーカンビカ寺院1

<<   作成日時 : 2009/08/16 05:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Kollur&#12288;Mookambika Temple
霊験もあらたかなムーカンビカ寺院、ダルシャンのために構内の回廊で行列する人々。

9月12日、午前11時30分にジョグ・フォールズをバスで出発。1時間半の後、午後1時ごろに中継の街サーガラ (Sagar/Sagara) に着き、バスターミナルで慌ただしい昼食。しかしコルール行きのバスは例によってなかなか姿を見せず、やっと2時30分に25人乗りのミニバスがサーガラを出発。それから4時間と15分で目指すコルールに到着。行き当たりばったり方式ながら途中一回の乗換えで来られたとは上出来だ。

コルールもまた寺町。前回のシュリンゲーリでは宿にまつわるトラウマ体験があったので、ともかく早めに到着しようと心がけた。午後6時45分、ぎりぎり日のあるうちにたどり着けたんだから大したもんじゃん。バスを降りるなり安宿の客引きに捕まるが、お寺のロッジに行くのだというと方角を教えてくれた。

KollurKollurShweta Lodge


荷物を担いで息切れしながら集落の外れの大層立派な直営ロッジ(写真上中)に行くが、無常にも満室、がーん、甘かったか。とぼとぼ中心部に戻ってくるのをニヤニヤしながら待ち構えていたさっきの客引き君に導かれて Shwetha Tourist Home (写真上左)に投宿。もうどんなもんだか予測はついてたからショックはなかったけどね。シュリンゲーリの宿よりはずっとマシ、でもこれで600ルピーはえげつないとは思うぜ。

疲れてはいるがやっと7時になったばかり。食事もまだだ。あ、そうだお寺さんでディナーをいただけばいいじゃん。

Kollur&#12288;Mookambika TempleKollur&#12288;Mookambika Temple

というわけで、印度人の間でも美味と評判のコルールのお斎、本殿のお参りもまだなのにいきなりお勝手から上がりこんでいただいちゃいました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ワクワクします。続きは未だですか?
メタ坊
2009/08/16 09:14
メタ坊はん、この旅行、まだまだこれから酷い目にあいまっせえ。お楽しみに。
Periplo
2009/08/16 12:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
コルール・ムーカンビカ寺院1 電網渉猟録BU版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる